リングヂャケットが手がける大阪梅田のオーダースーツ専門店、テーラーリングは阪急三番街にございます。

Blog

ブログ

生地詳細‼

2021.06.12/order

皆様、こんにちは!
 
テーラーリングの波武名(はんな)です。
 
今回は、テーラー業界では必ずと言って良い程取り扱いのある生地ブランド
Savile Cliford【サヴィル・クリフォード】の紹介です。
 
クロージングの世界でとても人気のあるサヴィル・クリフォードですが、何故そこまでクロージングの世界で支持されているのか気になられた方もおられるかと思います。その答えは、デザイン性に優れたテキスタイル、テキスタイルデザインのエキスパートのノウハウを注ぎ込み英国伝統【クラシック】に現代感覚を加えた服地を生み出す事の出来る環境があるからです。2019年現在はマーチャントである「スキャバル」の傘下に入り供給も安定、生産設備はとても小規模でありながら機材の設置の仕方に並々ならない工夫が施される事で結果として、小回りのきく柔軟さや複雑な仕事に対応できる技術を有しています。英国生地特有の重厚な生地にも関わらず意外と軽やかな生地感や最新テクノロジーと伝統の英国紳士服を融合した見事な表現のテキスタイルがサヴィル・クリフォードの魅力です。
 

2pc 159,500円(税込) 100%wool 残り2着
 
テーラーリングでご用意している生地は、チャコール・グレー/チョークストライプ PORAL【ポーラ】です。ポーラとは強撚糸を使った平織りの梳毛生地の事を指します。夏の時期に着用される事の多い生地で通気性に優れ皺にも強いため、生地がよれる事無くご着用していただけます。